痛みのない整体

 

自分のからだの声、

置き去りにしていませんか

 

 私たちの身体の不調や痛みにはいろいろな原因があります。病気ならばきちんと病院で治療ができます。でも検査をしてもどこも悪くないという診断をもらう方がとても増えています。それは本人の意識のしすぎ、神経症とみなされて心療内科へ案内される場合が多いようです。しかし、ひとりひとり人間は身体も心も違うので、薬などにも合う合わないがあるようです。

 

 痛み止めなどは一時的に痛みを感じる神経を麻痺させているだけで本当に治ったわけではありません。安定剤も同じです。苦しいときはそのときだけでも助けてもらえるのは有難いことですが、本来は人間の身体には「元に戻ろう」とする自己回帰力がきちんと備わっています。からだのおとは、ひとりひとりのお身体の声を聴きながらその当たり前の働きを取り戻すお手伝いをしています。

 


 

不調や痛みの原因は

なんでしょう

 

 身体は病気ではないのに不調や違和感、痛みを感じるのは、自律神経のアンバランスが原因の場合がほとんどのようです。神経は「神のみち」と書くくらい、私たち人間にはコントロールできない領域とされています。病院での治療はありません。(ここには西洋医学と東洋医学の根本的な違いがあります。またあとでお話します)でも、結論から申し上げますと私たちにもできることはあります。自律神経のアンバランスの原因は脳の疲労だからです。

一般的には脳を疲れさせないために規則正しい生活、視神経への影響を考えスマホとの付き合い方などが案内されています。でも自律神経のバランスが不安定だと睡眠障害になるためなかな実践できないというのが現実のようです。そこでとても有効的なのが背骨のゆがみをとることです。

 

 自律神経は背骨を中心とした骨盤や頭蓋骨から各内臓や全身に神経が伸びています。そのため姿勢が歪むと神経を圧迫してしまい痛みや不調を感じます。逆も同じように、不安な気持ちなどから自律神経のバランスが大きく乱れるとストレスによる筋肉の緊張から骨盤や背骨や頚椎を歪ませてしまい姿勢が崩れていきます。本来は上手にリラックスできていて筋肉に緊張がなく背骨にゆがみがなければ痛みや不調を感じることはありません。そのため自律神経を整えるにはお身体の歪みをとることがとても大切になります。腰痛や肩凝りや膝痛などの原因は「姿勢」「筋肉の左右バランス」「自律神経」です。いくら電気を当てたりマッサージをして一時的にラクになっても改善や痛みのでない身体はつくれません。

 


 

ひとりひとり違います

 

 身体には過去の情報がたくさん残っていて手足の使い方もひとりひとり違います。その使い方のパターン(癖)を知るために(ご本人の症状が落ち着くまでに)はじめての方は3~5回程度の施術が必要になることが多いです。でも初回で症状が落ち着く方もいますので施術をしてみなければわからないというのが正直なところです。その後の流れは自由です。それからはほとんど1回の施術でラクになります。痛みや不調がでたときにいらっしゃる方は痛みをとることがどうしても目的になりますが、定期的に自分に合ったペースでのメンテナンスをしていただいている方は痛みや不調を感じずに生活ができて心身ともに健やかにお過ごしの方が多いようです。

 


 

痛みのない施術が

おすすめな方

 

こちらのホームページまで

たどり着いていただいた方

 

自分の自然な自己治癒力で整えたい

強い施術で矯正されたり

その場限りの痛みを

ごまかすのは好きじゃない

もう痛みのでない身体になりたい


 

 

こんな方のお手伝いも

できると思います

 

頭痛、歯ぎしり、顎関節症、不安、呼吸が苦しい、不整脈、いらいら、焦り、微熱、ほてり、神経疲労、やる気が出ない、興奮状態、だるい、睡眠障害、耳鳴り、めまい、首凝り(スマホ首&ストレートネック)、肩凝り、手足のしびれ、背中のはり、喉の違和感、顔面麻痺、腰痛(ぎっくり腰&腰椎すべり症&椎間板ヘルニア&狭窄症)、残尿感、婦人科系の心配事(月経不順&不妊、更年期障害)、胃の不調(過敏性腸症候群&逆流性食道炎)、腸の不調(便秘&下痢)、坐骨神経痛、膝痛、むくみ、足首の痛みなど

 


 

痛みのない整体

 

about60分  6,000円

(初回のみ検査料 2,000円)

 

ひとりひとりに合わせて調整します

その日の状態によっても違いますので

施術時間は45分~90分くらいです