· 

KIN248/音1

「高い意識がさらに自らに磨きをかけてくれる。美の追求が視野を広げ、ことの本質へ誘導してくれる。作品作りは自分磨き」古代マヤ暦「13の音」越川宗亮著より

 

先日、たまたまテレビで韓国のJ.Y.Parkさんのオーディション番組がやっていたので観ていたら知らないうちに前のめりになっていました。笑 「もっと表現が上手になりたい」という参加者たちの純粋な気持ちが素直に出ていて、必死に歌やダンスの練習をする若者のエネルギーに「なんて美しいんだ〜」と感動。技術もメンタルも成長していく過程のなかで、本人たちの目指す場所への意識の高さ、それに伴う努力の積み重ね。美しいパフォーマンスを追求する姿はどんどん本人たちの輝きへと繋がっていく.....。最終的にはいいパフォーマンスが出来上がると、ひとりひとりのメンバーの人間力も上がっていてみんなが輝いてました。私もずっと忘れかけていたなにかに、ちょっと触れたような懐かしい感覚にもなれたりして。ありがたいです。