· 

KIN239/音5

「自分を大切にすることを忘れない。信じて委ねることは、忍耐と育む心を生む。人は助け合いの中で生きている」古代マヤ暦「13の音」越川宗亮著より

 

きのうは近くで暮らしている友人がお弁当を買ってきてくれて、一緒にお昼ご飯を食べました。とても優しい友人で、きのうも「るみさんこれ食べて」と、違うお弁当だったのですが彼女のおかずをたくさんいただきました。笑

 

でも、たまに「そんなに周りの人のことを考えていて疲れないのかなぁ」とも感じていたので、ちょっと勇気を持って聞いてみると、「そうなんだよね。いつも他人ばかり気にしすぎて自分の気持ちを無視してたらインナーチャイルドはいじけるよね」と。ところが最近、変化があったそうで、いつもと変わらない仕事をしているときにふと以前より自分が周りを気にしなくなっていることに気づいたそう。やった!チャンス!!(わたしの心の声。笑)

そうやってこれからは少しづつ変わっていくんだろうなぁ。嬉しい。

 

世の中が大きく変化してきました。「まずは自分をいちばんに大切にすること」です。すると、そこから「余裕」が生まれてくるのでそれから周りにエネルギーを注ぐ順番です。今朝のマヤ暦もピッタリで自然の流れを感じます。今夜は満月ですね。